男子の気持ちを知り、他の女性の気持ちを知ることで、流行のようなものが分かります。それだけではなく、ひとつでも、面白いニュースや話題にを持てば、トークにことかかないでしょう。残るは、ランジェリーの力です。セクシーランジェリーの力を借りましょう。女性ホルモンを放出し、貴女をモテモテの女性へといざないます。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年05月23日 (水) | 編集 |
セックスにおいて、「前戯は女性の時間、交接は男性の時間」
と言われることがあるように、
女性は交接よりも前戯の方が快感を感じやすく、
男性はその逆だと思われがち。

皆さんはどう思います?!カラダの反応だけで見れば、
確かにそうかも・・・って思う。

心身ともに満たされるセックスは、
カラダの快感だけを追求するものではなく、
お互いを思いやり、愛撫の主導権をパスしあうことができる
究極の愛情表現っていいと思う。

長く付き合っていれば、男性がお疲れモードな日もあるはずだね。
そんな時こそ、女性がひと工夫してさりげなくリードしたらどうかな
本当に疲れている時は、どうか休ませてあげてね(-"-)


女性が主導権を握ることができる体位をご紹介します。
男性が腰をあまり動かさないので、
腰痛持ちの男性にもオススメですって、よくわかんないけどね。
詳しく具体的に知りたい方は、体位をキーワードで検索してね。


忍び茶臼(対面座位)



男性はあぐらをかいて女性の体を支えます。
女性は対面で男性に抱きつき、腰を落として挿入します。
女性が男性の膝を持って、
上下にバタバタと動かせば、
はずみで体が上下するので男女ともに楽です。


茶臼のばし(抱きつき騎乗位)



仰向けになった男性の上に女性がかぶさり、
股を閉じて両脚を伸ばします。
この時、男性の脚も伸ばしておきます。
女性は縦ゆれするように男性に体を密着させながら動きます。



「思いやり」はベッドの上でも大事!?
そこまでしてHがしたいの?という疑問はもっとも。
だけど、男子ってそういう生き物。
疲れてるでしょ?って優しい言葉をかけながらボディタッチ。
ここで拒まれるなら、本当にお疲れモードです。
彼の好きなドリンクでも入れてあげよう。
乗ってくるようならしたい証拠。
今日は女の子主導で頑張ってあげよう。
彼の愛情も数倍に。
男子ってこういうことに弱いんだ。



今日のランジェリー

ホワイトレースセクシーテディ ランジェリー


関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
セックスにおいて、「前戯は女性の時間、交接は男性の時間」と言われることがあるように、女性は交接よりも前戯の方が快感を感じやすく、男性はその逆だと思われがち。皆さんはどう...
2012/05/24(木) 02:00:15 | まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。