男子の気持ちを知り、他の女性の気持ちを知ることで、流行のようなものが分かります。それだけではなく、ひとつでも、面白いニュースや話題にを持てば、トークにことかかないでしょう。残るは、ランジェリーの力です。セクシーランジェリーの力を借りましょう。女性ホルモンを放出し、貴女をモテモテの女性へといざないます。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年04月21日 (土) | 編集 |
4/20の朝日新聞 朝刊のトップ記事

これ見て、こんなにい多いのは?どうして?。。。って
孤立死、孤独死よりも。。。幽霊状態ですよ!

学籍があっても机がない・・・・。
というのも理解できません。


不明児童・生徒1191人 
大都市集中 安否確認できず。

大阪府富田林市で男児(9)の行方が
分からなくなっている問題にからみ、
全国で所在が確認されていない児童や生徒が
1191人(昨年5月時点)にのぼることが、
文部科学省への取材で分かった。
大都市を抱える都府県に集中しており、
多くは、
富田林市の男児と同じく安否が確認できず、
有効な手立てもないという深刻な問題になっている。

文科省によると、
小中学校に通う児童や生徒は就学する際、
住民票を基に学齢簿に情報が記載される。
このうち、1年以上所在不明の児童らは
「居所不明児童・生徒」に分類される。

全国1191人のうち
大阪は153人、愛知は272人、東京は200人。

所在不明の理由は、

・借金のため家族ごと失踪した。

・母親らがドメスティックバイオレンス(DV)の被害を受け、
 住民票を残したまま一緒に逃げる

・虐待を受けている。

などが考えられるという。

後で消息が分かれば理由も判明するが、
富田林市の男児のように理由も分からず、
安否も不明になったままの場合もあるという。

67人の居所不明児童・生徒がいる大阪市では、
国際結婚した一家が転出届を出さないまま
海外へ出国しているケースが多いとされる。
この場合は出国したことは確認できるが、
そのほかは、 他の自治体と同じように
居所不明の理由が判然としていないという。

児童らの所在は原則、
市町村教委が確認作業を行うが、
平成23年に高齢者の所在不明が社会問題となったことに関連し、
児童らでも各自治体のずさんな調査実態が発覚。

文科省が同年4月、市町村教委に是正するよう指示した結果、
平成22年に326人だった数は平成23年には3・6倍に増加。


橋下徹市長!このこと知ってましたか?!


この事実は、







をご参考ください。


外国籍の子供、虐待やネグレクトといった家庭問題に
学校が介入していくことが困難な状況。

不明児童・生徒を追求することは、かなり厳しい。

人権の問題から言えば、
学校の中で、このことが大事にされないといけない。

と、高齢者問題以上に強く思います。



今日のランジェリー
ゴージャス感溢れる、大人カワイイ花柄総レース♪3点セット








関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。