男子の気持ちを知り、他の女性の気持ちを知ることで、流行のようなものが分かります。それだけではなく、ひとつでも、面白いニュースや話題にを持てば、トークにことかかないでしょう。残るは、ランジェリーの力です。セクシーランジェリーの力を借りましょう。女性ホルモンを放出し、貴女をモテモテの女性へといざないます。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年04月08日 (日) | 編集 |
米国の女性向けサイト『Womans Day』
男心に関するよくある勘違い10を参考にみてみましょう。


1:男性は無感情である。

実は男性は女性よりも感情的。
男らしくあるために、
男性は感情を表に出すことを禁じられているが、、、
内面には深い感情を隠してる。


2:男性にとってセックスは最も重要だ!

男性は単に欲望を満たしたいだけ?ではなく、
パートナーとのつながりを渇望。
セックスを通じて、ふたりの絆を強めること。
“ふたりは一心同体”という確証を求めているのかも。


3:男性にとっては仕事こそが全てである。

人よりも優秀でありたいという欲求。
「他人に打ち勝て」
家族を養わなければならないという必要性。

男性は自分にとって本当に大事なものを
見失ってしまうことがありえる。
本当に興味のあることは
何かについて男性と話し合ってみましょう。

凝り固まった男性観や、“男らしさ”の呪縛から解放、
彼自身も新しい自分を発見、などができるかもしれませんね。


4:男は不完全な生き物だ。

“男は不完全”というのは男性自身が作り上げた
効果的なプロパガンダ。
このおかげで男性はある種の恩恵にあずかっています。
期待度は低く、乱暴な行動は許容され、
また無気力でいても不問に付されるなど。


5:男性は恋愛なんて面倒だと思っている。

心の奥底で本当に価値を置いているのは忠誠心。
このため、夫や彼氏の味方であることを示すことで、、、
貴女が自分を支えてくれていると認識さえすれば、
自分なりの方法で愛情を示してくれるようになる。
それは“伝統的な”ロマンチックな示し方ではないかも
でしょうけども。


6:男はおしゃべりが嫌い。

男性だって本当はおしゃべりが好きです。
男性は流暢に話しませんか?


7:女は容姿が全てだと思っている。

これは絶対にありえない。
単なる視覚の興奮にすぎません。


8:男は自分のことであまり悩まない。

これは男性自身も勘違いしている。
実際のところ、男性には悩み事がたくさんあります。
国立精神医学協会によれば、
男性は女性よりも4倍自殺しやすく、
最近では自殺が男性の死因の7位だそう。


9:男は批判に耳を貸さない。

女性は問題点をまわりくどく説明しがちで、
もっと真正面から自分の思うところを話すほうが良いでしょう。


10:子どものときから男女は大きく異なる。

本当に大事なのは、
きちんとした倫理観を身につけているかどうか。
他人に親切にできるかどうかや、自己実現できるかどうかは、
大人にとっても子どもにとっても重要です。



色々な考えがありますが。、
「男だから●●●●、女だから○○○○」というのに
縛られるのではなく、
一人ひとりが気持ちよく生きられるのが一番です。



今日のランジェリー
豹柄ランジェリーセット







関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。